L-アルギニンの効果効能① アルギニンとは?

02_13

 

そもそもアルギニンとは何でしょうか?

ビタミンでしょうか?ミネラルでしょうか?違います。アミノ酸です。成長期に欠かせません。性機能に欠かせません。非常に重要なアミノ酸です。

今回は、アルギニンとは?についてお話しいたします。

アミノ酸

アルギニンはアミノ酸です。

子供に欠かせないアミノ酸です。成長ホルモンと深い関係にあります。

人体にとって必要なアミノ酸は20種類。そのうち9種類は必須アミノ酸と言います。残りは非必須アミノ酸です。

アミノ酸には、必須アミノ酸と非必須アミノ酸の2つに大別されます。

必須アミノ酸

体内で作ることができないアミノ酸があります。必須アミノ酸と言います。体内で合成できないので外から摂取する必要があります。

一方、非必須アミノ酸は体内で合成できます。でも、子供の頃は必須アミノ酸の種類が増えます。1つだけ増えます。

子供のときだけ1つ必須アミノ酸が増えます。そのアミノ酸こそアルギニンです。子供にとっては非常に重要です。

アルギニンは成長ホルモンの分泌と深い関係にあります。成長ホルモンサプリメントとしても売られているぐらいです。

アルギニンの効果効能

アルギニンの効果効能は、子供の成長だけではありません。他にも色々な効果効能があります。

  • 疲労回復
  • 血流改善
  • 性機能強化
  • 脳の活性化
  • ガン予防
  • 免疫力強化
  • 活性酸素(抗酸化作用)
  • 糖化抑制効果(抗糖化効果)
  • 肝臓疾患
  • 二日酔い
  • 知的障害
  • 認知症
  • 食欲増進など

本当に色々な効果効能があります。まさに必須アミノ酸です。

まとめ

今回は、アルギニンとは?についてお話しいたしました。

アルギニンには必須アミノ酸です。体内で作られません。外から摂取する必要があります。

子供にとってはとくに重要です。大人にとっても疲労回復効果や性機能強化、二日酔などの効果があります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ