L-シトルリンの効果効能① シトルリンとは?

phm19_0975-s

 

L-アルギニンと相性の良いアミノ酸の一つにL-シトルリンというアミノ酸があります。

シトルリンは、アルギニンとともにNO(一酸化窒素)に関係のあるアミノ酸です。

今回は、シトルリンとは?についてお話しいたします。

スイカ

シトルリンをたくさん含んでいる代表的な食べ物はスイカです。

他には、メロンやキューリ、ニガウリなどのウリ系の植物に多く含まれています。

手軽に美味しく食べられるスイカやメロンにたくさん含んでいるので嬉しいですね。

でも、スイカやメロンなどは季節性の強い食べ物なので、年中というわけにはいきません。キュウリであれば年中安く購入できますね。

薬だった

シトルリンは、アルギニンとともにNO(一酸化窒素)の発生に影響するアミノ酸です。

効果効能もアルギニンと似ています。血流改善に役立ちます。血流は健康の基本なので非常に重要です。

実は、シトルリンはでした。サプリ等の食品で利用が許可されたのは比較的最近です。2007年です。

L-シトルリンは、食べ物からも取りやすく、サプリ等でも売られており、としても利用されている、効果効能が高いわりに安心安全な成分です。

シトルリンの効果効能

シトルリンの効果効能は、アルギニンと似ています。

NO(一酸化窒素)による血流改善が基本にあります。人は血流が滞ると死にます。栄養が体に行き渡りません。細胞から出た老廃物を運び去ることができません。

  • 血流改善
  • 動脈硬化予防
  • 脳卒中予防
  • 抗酸化作用の促進
  • 美肌効果
  • 精力増強
  • 疲労回復
  • 免疫力強化
  • 筋力強化などなど

アルギニンもシトルリンも一言で言えば抗加齢(アンチエイジング)効果が高いでしょう。アンチエイジングとは若々しさを保つことです。

まとめ

今回は、シトルリンとは?についてお話しいたしました。

シトルリンはアミノ酸です。アルギニンと相性の良いアミノ酸です。アルギニンと同様に健康のベースとなる血流改善に効果を発揮します。

シトルリンを含むサプリメントなども最近売られています。食品ではスイカメロンなどにたくさん含まれています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ