L-シトルリンの効果効能⑤ アンチエイジング効果

phm06_0578-s

 

シトルリンやアルギニンの効果効能を一言で言えばアンチエイジング効果です。

アンチエイジングとは抗加齢です。若々しさ維持です。

今回は、アンチエイジング効果についてお話しいたします。

美肌効果

シトルリンには美肌効果があると言われています。

文字通り、肌の美しさを保つことです。

肌の老化は20代で始まると言われています。仕方のないことです。出来るだけ老化を遅らせたいものです。

そのような効果がシトルリンにあります。血流を改善し新陳代謝を促すからです。

筋力強化

シトルリンのアンチエイジング効果は、美肌だけではありません。

年齢とともに劣化するものとして筋力があります。

肌と同様に衰えてきます。その筋力維持強化にもシトルリンは有効です。

シトルリンは男性にも嬉しい成分です。

精力増強

さらに、精力の衰えにも有効です。

アルギニンとともにシトルリンは精力増強サプリとして売られているぐらいです。

さらに、冷え症の改善などにも役立ちます。

一酸化窒素(NO)のパワーはすごいですね。

結局はアンチエイジング

シトルリンやアルギニンの効果効能は、主にNO(一酸化窒素)による効果効能です。

NOによって、血流が改善され、新陳代謝が良くなり、細胞の隅々まで必要な栄養が行き渡り、老廃物が取り除かれるのです。

その結果として、年齢とともにリスクの高まる動脈硬化や心筋梗塞などの病気を防ぎ免疫力を高めることで病気に成り難くなり、肌もキレイになり筋力や精力の衰えを回復します。

要するに、出来るだけ20代の頃の状態に近づける効果があると言うことです。実際は老化を遅らせるだけでしょうが、、、

まとめ

今回は、アンチエイジング効果についてお話しいたしました。

シトルリンの効果効能はアンチエイジング効果です。老化を遅らせる効果です。

あなたの中身が年齢のわりには若々しい。それがシトルリンの効果効能だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ